美しくなりたいあなたに|思い通りの自分になるために美容整形を利用する

思い通りの自分になるために美容整形を利用する

美しくなりたいあなたに

ナース

いつまでもキレイでいたい

女性にとって、いつまでも美しく輝いていたいという願いは切実なものです。メイクや美容法などアプローチは様々ですが、美容整形にいつかはチャレンジしてみたい、と思っている方も多いのではないでしょうか。でも、いきなり顔にメスを入れるような本格的な整形は少しハードルが高いと思うかもしれません。今、プチ整形とも呼ばれる気軽な美容整形が注目されています。プチ整形にもいろいろなものがありますが、ボトックス注射はその代表的なもののひとつです。ボトックスとは、ボツリヌス菌から抽出したたんぱく質の一種で、筋肉の収縮を弱める効果があります。ボツリヌス菌というとマイナスのイメージがあるかもしれませんが、ボトックスはその毒素を極めて少量だけ注射するもので、中毒などの心配はなく適切に使用する限りは安全なものです。ボトックスは、注射をした場所の筋肉の働きを弱めることで美容効果を発揮します。具体的には顔にできるシワを軽減したり、エラを目立たなくしたりといった目的で使用されます。アゴを細く見せて小顔効果を得ることもできます。その他、ふくらはぎの発達した筋肉をすっきりさせるなどの目的でも使われています。ボトックス注射を扱っているクリニックは、東京にも多数開設されています。東京は美容外科の激戦区でもあります。きっとあなたにとって通いやすい、相性のよいクリニックが見つかるのではないでしょうか。

ボトックス注射のポイント

ボトックス注射を行う際の流れとしては、まず十分なカウンセリングを行った後、麻酔や消毒をしてから注射を行い、必要に応じて止血やクーリングなどが行われます。治療にかかる時間は大体10分程度ですが、麻酔をする時間や注射後の処置を含めると30分程度かかると考えておきましょう。注入の際に痛みを感じる場合がありますが、麻酔クリームなどを使って痛みを軽減してもらえるので医師とよく相談の上行いましょう。ボトックス注射をした後、針のあとが目立つことはほとんどありません。当日からメイクや洗顔も可能です。効果は3ヶ月から半年ほど継続しますが、繰り返して注射を行うことで効果が持続しやすくなります。注射後の通院が必要なことはほとんどありませんが、仕上がりが気になるなどの場合は追加で処置を行ってくれるクリニックもあります。なお妊娠中や授乳中はボトックス注射を受けられないことが多いので、あらかじめ確認しておきましょう。東京でボトックス注射を受けたい方は、取り扱いのある美容整形外科にまず相談してみるとよいでしょう。東京には大手の美容整形外科から個人のクリニックまで、非常に多くの美容整形取り扱い医院があります。口コミなども参考に、親身になって相談にのってくれる信頼のできる病院を選びましょう。